しじみを食べて貧血を防ぐ

016
季節の変わり目ですが、皆さま体調管理はバッチリでしょうか?
特に女性の皆さまはデリケートですので、様々な変化があるのではないでしょうか。

女性の大きな悩みの一つに”貧血”というものがあります。貧血の原因には様々な物がありますが、その一つにビタミンB12の摂取不足というものがございます。ビタミンB12の摂取不足による貧血を”悪性貧血”と言い、他の貧血と同様に動機・息切れや疲労感を伴うだけでなく、感覚障害や意識障害といった重篤な症状を呈する場合があります。この原因としては、ビタミンB12は葉酸とともに正常な赤血球を作り出しますが、ビタミンB12の摂取不足により赤血球を作ることが出来なくなるために貧血となってしまうのです。また、他の症状としては、白血球・血小板の減少や胃液の分泌量の低下などをきたすため、健康状態に大きく影響する可能性が高いものになります。

ビタミンB12の1日の摂取量の目安としては2.4μgなので、一般的な食事生活を送っている方はまず摂取不足になることはない栄養素ですが、偏った食事や過剰なダイエットをしている方は摂取不足になる可能性があります。

そこでおススメしたいのが、しじみです!

しじみには豊富にビタミンB12が含まれており、100gあたり62.4μgとなっています。1/10の量でも6.24μgと1日の摂取量は十分満たせる量が含まれております。

さらに、しじみには葉酸も少量ながら含まれております。しじみだけで1日の摂取量を満たすことはできませんが、他の食品と上手く合わせることで十分に満たすことが出来るかと思います。

しじみというと、なかなか普段購入して調理される方は多くないかと思いますが、今ではコンビニでもしじみの味噌汁やスープなど売っており、手軽にしじみの健康効果の恩恵を授かれるようになっています。
貧血でお悩みの方は、ぜひ一度お試しいただけたらと思います。

自分の身体は毎日の食事から出来ております。体型を気にするあまり、偏った食生活をすることで少しずつですが着実に身体の細胞は弱ってしまいます。
これからの自分の身体を守っていくのは自分しかいません。少しずつでもよいので、ご自身の健康に気を遣って、食生活を見直してみてはいかがでしょうか?

産地からしじみ漁師が直送「大竹屋」

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク